36歳パティシエ人妻は「寂しかった。」そうでwPCMAXで知り合い、オフパコから不倫パートナー関係を約束までw

パティシエとしてホテルのレストランでガッツリ働く性欲強めな人妻さんとピシマでマッチングです。不倫パートナーとして定期でのタダマンセフレにまで発展した体験談です。

というわけでw今回はホテルのレストランで(ラブホちゃいますよwちゃんとした一流のホテルですw)パティシエとして働く36歳の熟女人妻さんと体の相性バッチリで激しいオフパコセックスから不倫パートナーになったお話ですw

ピシマの掲示板投稿で待ちの戦略で釣れた36歳のパティシエ人妻w

詳しくは端折ります。女性をプロフ検索してのお誘いメールが攻めの戦略なら掲示板投稿は待ちの戦略です。コツはその投稿した掲示板の文章を見に来た人妻さんの気持ちに寄り添っているかどうかです。

当方は、ありきたりですが妻とセックスレスで寂しい思いをしていること。ガツガツしたセフレじゃなく、癒し合える関係を希望していること。離婚はないので不倫パートナーを探していること。この3点を文章にして投稿し、反応を待ちました。

業者さんっぽいメールは除いて、初めにメールで反応くれたのが、このパティシエ人妻さんです。

パティシエ人妻「私も○○さん(当方のハンドルネームです)と同じ気持ちです。」

ときました。狙い通りでした。この掲示板投稿は自分がどうこうではなく、見に来た女性が投稿者男性と共感出来るかどうかが返信にモノを言います。

(寂しくて、人恋しい、セックスレスな自分と、、、全く同じ悩みで、それを解消したくて癒し合える相手を探しているのも全く同じ、そんな相手が偶然掲示板に投稿していた)となれば女性は基本的に運命を感じます。

それが女心というか恋心というか会ってみたいな。共感できるかもな。という感情を生みます。そして、この投稿者男性と連絡してみたい、、、と思ってもらえるんですね。

内容は嘘でも構わないです。相手の状況と同じ状況であれば構わないですので!但しすぐバレるようだとオフパコする前にボロが出ますのでご注意をw

サイト内でしばし共感愚痴や共感気持ちのメールやり取りをしました。

そこでわかった、人妻さんのスペックが↓

36歳、既婚者、子供ナシ、セックスレス、そこそこ高級なホテルのレストランでパティシエとして勤務です。

パティシエ留学も経験するガッツリとプロのパティシエでした。

旦那にも不倫されていて、自分も不倫経験があるとのことwプロフィールにはやはり自分と同じ境遇な当方に共感し、興味をもったとのことで「同じ気持ちになっている人がいる!

返事して話だけでもしてみたい!」と思ったそうですw狙い通りですw

LINEに移行して写メ画像交換&アポイント取りへw

LINEへの移行もスムーズでした。写メ交換したら三十路には見えない可愛い雰囲気の方で、明るい笑顔が◎wレベルは中の上くらいでした。下品にならない程度に下ネタトークも入れていきます。

当方「○○さん、びっくりするかも。俺、性欲が結構強いから(笑)」

パティシエ人妻さん「私も強いから、引かないでねw」

キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━!!!!!

人でごった返す大きな街の駅で待ち合わせwパティシエ人妻現るw

歓楽街と飲み屋街の密接した大きめの駅で待ち合わせしました。木を隠すなら森の中作戦ですねwwwお互い写メしか見てないのに少し遠くから当方を見つけてくれて笑顔で手を振りながら合流完了wよさげっすw

居酒屋予約はしていなかったのですが、個室店が満席にて、パーテーションで区切られた個室風の居酒屋で飲みデートスタートですw

可愛い系かと思いきや、艶っぽいというか色っぽさが漂うエロい感じが結構ありましたが、それもgoodです!メイクでそういうふうにしてきてくれたならこれはオフパコ率アップな状況でもありますwおっぱいはCとDの間くらいかな、割と好きなサイズですw

定番な愚痴トークで家事、旦那、仕事の愚痴トークから下ネタトークへ

下ネタトークはいくら激しくLINEで下ネタトークをしていても実際に会ってからはお酒が少し進んでからするように心がけてますw根拠ないですが、念のためですかねw

テンション上がって、愚痴がセックスレス的な話題に突入する気配を見せてきたくらいですw

ほどよく酔った頃には「引かんといてね、バックからされるのが好きなのw」

これが出たらもう店でましょうのサインです!鼻息抑えつつ「そろそろお店出よっか?」ですw

ホテルでオフパコスタートw感度が良すぎて痙攣しちゃうパティシエ人妻w

バック好き人妻にロールスロイスでガン突きピストンw
※画像はイメージです

ラブホ街なので3件ほど満室でしたが、嫌な顔もされず、ほろ酔いテンションのおかげで笑顔でした。しかも腕を組んでくれて、親密な雰囲気に愚息も勃起寸前というw

ようやく見つけた部屋も一番安くて狭い部屋でしたが「私、狭い方が落ち着くんです。」って嘘というか気遣いでしょうが嬉しいですよね。

こういうところが人妻というか熟女のイイところです。こちらももっとサービスしたくなりますよねwもしかしたら男性をそうさせる術(テクニック)なのかなぁw

少し食べ過ぎて飲みすぎたのか、、、

パティシエ人妻さん「はぁ~、苦しいwストッキング脱いでもいい?」

当方「もちろんwあ、お嬢様、わたくしめが脱がさせていただきましょうか?」

とストッキングを優しく脱がせつつひと笑いw

パティシエ人妻さん「何キャラ?誰?でもじゃあお願いしますwww」

笑いが落ち着いたタイミングでベロチューでオフパコスタートですw

当方の首に手を回して体を預けてきますのでパンティを脱がせようとすると、既にしっとり熱を帯びてまして、案の定、びしょびしょに濡れてますw

クリトリス及び周辺を責めてからの指ズボ手マンに凄いビクビクしてます。イキやすいようですなw

その後、自然と起き上がり四つん這いで愚息をフェラしてくれました、エロい!咥え込&舌先使いなヌルヌル系でとても気持ちよく、この奥さん、フェラテク持ってはるわ~w

バック好きとのことなので四つん這いの後ろに回り込み挿入w

徐々に深く挿入しようと思ったのですが、いきなり自ら尻を押し付けてきて深々と挿入、しかも1ピストンもしてないのに痙攣してます。

エロい!もう我慢できない!とガン突きピストンに絶叫しながら依がってますw

イキ声が「ア~!ア~!」って感じの間延びしたやつで演技かな?大丈夫かな?と一瞬思ったのですが、お尻の周りまで溢れたマン汁でビチョビチョにしてるので、これで正解なんだと確信wひたすらピストンです!

ビクビクっと痙攣しまくったタイミングでピストン停めて、愚息を落ち着かせたら四つん這いの上半身を起き上がらせてロールスロイス!

クリトリスをいじりつつのピストンで痙攣イキしているのにピストンを続けまくる猛ラッシュwゴム有りでしたが寸前で抜いてのお尻にぶっかけフィニッシュでお互い倒れ込みましたw

ピロートークで定期な不倫パートナーになろうねと約束しちゃいました。

当方は人妻キラーって自覚はありません。ただ、寂しい思いをされている女性の寂しさの穴ボコを埋めることには多少長けているのではないかと思います。

セックスも上手くはないですし、イケメンでもありません。優しさは少し自身があります。

相手の寂しがっているポイントを察知してそこを埋めたり、して欲しいと思っていることをしてあげたりは少し自身があります。

後戯のピロートークではよく、「優しそう」と言われます。正直、当方は優しくはありません。

でも相手が癒されたい、して欲しいって思っていることをしてあげるとういのを優しさと捉えてもらえるなら、優しいんだと思います。

パティシエ人妻さんは「寂しかった」と言ってました、寂しい気持ちにならないように会話をし、笑いと癒しを届けられなくても届けようとは常に意識していました。

そういう想いを汲み取ってくれたのではないかと思いますが、定期的に会いたい、既婚者同士なので付き合う=不倫パートナーになりますが、そういった関係で今後も付き合いたいと言ってくれました。

旦那さん、仕事、と会える機会は限られますが、「都合が会うときはお互い会って寂しさを軽減させたい、癒し合いたいね。」ということで不倫パートナーになることにしました。

いつまで続くかはわかりませんが、体の相性もよく、いい関係をしばらく続けて行くつもりです。

まとめ:掲示板投稿での待ち戦略がガッツリとハマったパターンではないでしょうか?

女性が人妻さんが求めるものを、提供したいと思う男性と出会えたということですよね。

この奥さんの抱える「寂しさ」を埋めてあげる事ができる、というよりは寂しさを埋める相手として受け入れられたという感じでしょうかw

女性の心理の複雑さは男性には到底計り知れないほど複雑で多彩なので、いつまで続くかはわかりませんが、こういう出会いがあるのも出会い系サイトならではだと思います。

PCMAXでしたね、不倫パートナーを探すにもココはオススメです↓↓↓

寂しいセックスレス人妻と不倫パートナーになりましょう!